五十嵐はメジャー昇格ならず…パイレーツが通告

[ 2012年3月29日 23:52 ]

 米大リーグのパイレーツは29日、マイナー契約の招待選手としてメジャーキャンプに参加していた五十嵐亮太投手(32)に大リーグ契約を結ばないことを通告した。

 昨季までメッツで2季プレーした五十嵐は、ことしのオープン戦では9試合で9回1/3を投げて防御率8・68。27日のフィリーズ戦で1回を投げ4安打を許すなど、調子を崩していた。大リーグ通算成績は79試合で5勝2敗、防御率5・74。

 ▼五十嵐亮太投手の話 悔しいが、やり残したという感じではない。投げる球には自信があったが、それをコンスタントに出せなかった。とにかく結果が全てで、これが実力。まだ僕の野球人生は終わりではない。ここから新しい自分が見えてくると思う。(共同)

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2012年3月29日のニュース