×

西岡が実戦復帰!最初の打席で中前打、第2打席も…

[ 2011年5月28日 23:36 ]

レッドソックスとの練習試合の1回、中前打を放つツインズ・西岡

 左すねの腓骨骨折で故障者リスト(DL)入りしている米大リーグ、ツインズの西岡剛内野手が28日、フロリダ州リーカウンティでの練習試合で実戦復帰。レッドソックスとの若手主体の試合で「1番・遊撃」で出場し、3打数2安打1打点だった。

 試合前は「試合の感覚は久しぶり」とやや緊張した様子だったが、第1打席で直球を迷わずに振り抜いて中前打。1死満塁で迎えた第2打席は相手のまずい守備に助けられ、二塁内野安打で1打点を記録した。第3打席は遊ゴロだった。

 守備ではメジャー復帰後の起用を見据えて遊撃に入ったが、目立った動きはなく、5回で退いた。走塁は全力疾走はせず、感触を確かめるように走った。、

 西岡は4月7日のヤンキース戦の守りで走者のスライディングを受けて負傷。今月3日からリーカウンティの球団施設でリハビリを続けてきた。(共同)

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2011年5月28日のニュース