ノムさんやけくそ「天下分け目の最下位争い」

[ 2008年10月7日 06:00 ]

5回、先制を許した先発・朝井(中央)のもとに集まる楽天ナイン

 【楽天1―4ソフトバンク】楽天の得点は7回に憲史の二ゴロの間に挙げた1点のみ。連勝は2で止まり、7日の最終戦が“5位決定戦”となった。野村監督は「天下分け目の最下位争い。舞台は整った」とやけくそ気味。ソフトバンク・王監督のラストゲームでもあり「こっちはやりづらいわな。最下位が(王監督の)引退の道になっちゃうのは申し訳ない気持ちもあるし、でも5位も最下位も同じかという気持ちもある」と苦笑いするばかりだった。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2008年10月7日のニュース