PR:

末成由美 若さの秘けつは恋、年下恋人と順調 ディナーショーも来る

「由美とやすえのラッハーンで脳みそチューチューしちゃうぞ みたいなディナーショーPart3」の開催会見を行った(右から)未知やすえ、末成由美、浅越ゴエ

 吉本新喜劇の末成由美(68)と未知やすえ(52)が21日、来年2月27日に大阪・リーガロイヤルホテルで開催される「由美とやすえのラッハーンで脳みそチューチューしちゃうぞ みたいなディナーショーPart3」の開催会見を大阪市内で開いた。

 ディナーショーでは毎年、歌・ダンス・芝居を披露しており、かつての会見ではラグジュアリーな衣装で登場して話題を呼んだこともあった。第3回となる来年は、4月から月2回のレッスンを行い、ゴスペルに挑戦するという。

 この日も2人は、そろってバービー人形がモチーフというピンクのスリットの入ったセクシーでキュートな衣装で会見場に登場した。末成は以前、テレビ番組内で15歳年下の彼氏の存在を語っていたことがあったが、美しさと若さを維持し続ける秘けつを「恋愛です!声を大にして言います!」と満面の笑み。現在も交際は「おかげさまで順調です」と笑顔を見せ、今回のディナーショーも過去2回と同様、「招待は一切しない。もちろん見てくれてます。2万円払って、きてくれます」と前売り券を購入して来場してくれる予定だと明かした。「彼氏を見たい人は、来てください!」と“仰天PR”した末成の横で、未知は「ポスター(撮影の時)も写真をとるたびに、すぐ写メールを送っていた」とラブラブぶりを暴露。司会の浅越ゴエが「みなさんどの人かわからないでしょう」と突っ込みを入れると、彼氏の目印は「男前」(未知)で、加えて「白髪。下を向いている人」(末成)と説明を加え、周囲を笑わせた。この衣装も「すごい。すてき。かっこいい」などとほめてくれたという。

 一方、吉本新喜劇座長・内場勝則が夫である未知は「(内場にはポスターを)見せてません!見せてとも言われへんし、ディナーショーにも来てくれない。恥ずかしいらしい」と残念そうだった。チケットは22日より発売予定。料金は前売り、当日券ともに20000円。

[ 2015年12月21日 17:23 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(芸能)

      ※集計期間:07月25日00時〜01時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      芸能情報

      アニメ研究部

      ランキング

      コラム&情報

      アイドル

      スペシャルコンテンツ