PR:

高校では主将…舘ひろし「グレてラグビーで立ち直った」過去告白

「ラグビーW杯2015イングランド」制作発表に出席した(左から)上田晋也、舘ひろし、平尾誠二氏

 日本テレビで地上波独占中継する「ラグビーW杯2015イングランド」(来月18日開幕)の制作発表が25日、東京・汐留の同局で行われ、ラグビー日本代表応援団長に就任した俳優で歌手の舘ひろし(65)、スペシャルMCを務める「くりぃむしちゅー」の上田晋也(45)、解説を務める元日本代表監督の平尾誠二氏(52)らが出席した。

 高校時代にラグビー部の主将を務め、熱心なラグビーファンとして知られる舘は「中学時代はちょっとグレまして、ラグビーで立ち直った。高校時代は本当にラグビーばっかりの生活だった」。日本以外で注目のチームを聞かれると「(ニュージーランド代表の)オールブラックス。若い頃は暴走族をやってまして。その時のチームカラーを黒にしていたのはオールブラックスが好きだったから」と意外な過去を明かすと、これには上田も「グレたきっかけは?」と興味津々。それでも舘は「グレてラグビーで立ち直って、また少しグレた。大学ではラグビーやってたわけではなく、ちょっと不良やってました」と続けて笑わせた。

 「テレビでラグビーをやっている時は必ず見ています」と今でもラグビーへの愛は変わらず。応援団長就任には「私などで本当にいいのかと自信はない」としながらも「ラグビーの輪を広げて、19年の日本での大会につなげたい」と話した。1回大会から4回大会までは選手、監督としてW杯に出場した平尾氏。その後の3大会もすべて現地に足を運び観戦した。W杯中継での解説は今回が初めて。「解説にはあまり自信ないけど、できるんだったらやっちゃおうかと」と意外にも軽いノリで意気込み。「(解説を)やるのが決まってから勉強しているんです。選手の名前かと覚え始めてるんです」と意外な告白で笑わせつつ「僕なりの解説ができたら」と話した。

 同局では、日本戦を中心に決勝戦まで13試合を中継。イメージソングはEXILE「24karatsGOLD SOUL」。MAKIDAI(39)、TESUYA(34)、関口メンディー(24)らメンバーはラグビー日本代表応援団として番組にも出演予定。

[ 2015年8月25日 13:08 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(芸能)

      ※集計期間:10月17日17時〜18時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      芸能情報

      アニメ研究部

      ランキング

      コラム&情報

      アイドル