PR:

さくらまや「赤毛のアン」終演近づき「もう終わっちゃうの…」

 演歌歌手さくらまや(17)が25日、大阪市内で2万人の鼓動TOURSミュージカル「赤毛のアン」の大阪公演に臨んだ。

 今回は上白石萌音(17)が演じるアンの親友ダイアナ役でミュージカル初挑戦。故郷の北海道からスタートした公演は大阪で6都市8公演目となり、残りは広島と福岡での2公演となった。会見では「やっといろいろんなことを考えながらできるようになったのに、もう終わっちゃうのという感じです。地元の北海道から始まって、北海道で見に来てくれた人がきょうを見に来てくれたら、“全然違うじゃん”と言ってくれるくらい、本当に密度が濃くできている。寂しいですね」としんみり。

 しかし、大阪入りした前夜は「時間があったので大阪にある大好きなバームクーヘンを買いに行って、ホテルで一人でワンホール食べちゃいました」と明るい笑顔も見せた。エネルギーはばっちりだった様子で、劇中でアンが間違って出したお酒を飲み、酔っぱらうシーンでは、こぶしを効かせた歌を披露して“らしさ”も発揮。会場に集まった2227人の観客を喜ばせた。上白石は「あっという間でした。終わりまでのカウントダウンが始まっている。アンという女の子が大好きで、作品に入ってからもっともっと大好きになったので、いとおしくで本当に今は終わってしまうのは寂しいです」と残り2公演での“完全燃焼”を誓った。

[ 2015年8月25日 18:31 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(芸能)

      ※集計期間:10月17日17時〜18時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      芸能情報

      アニメ研究部

      ランキング

      コラム&情報

      アイドル