×

石川佳純、シングルス連覇ならず「ミスがどんどん出てしまった」6回戦で加藤美優に敗退

[ 2022年1月28日 16:00 ]

卓球・全日本選手権第5日 ( 2022年1月28日    東京体育館 )

石川佳純
Photo By スポニチ

 女子シングルスで連覇を目指した石川佳純(全農)が、6回戦で加藤美優(日本ペイントマレッツ)に1―4で敗れた。

 第1、2ゲームをリードしながら逆転で落とすと、最後まで勢いに乗れなかった。試合後はベンチに座ったまま、しばらく動けず。「ミスがどんどん出てしまった。勝負どころで攻めが厳しくいけなかった」と振り返った。

 同じくシングルスで敗退した平野美宇(日本生命)との女子ダブルスは29日の準決勝に進出。「明日が2人とも最終日になってしまった。平野美宇さんとのペアで優勝したことないので挑戦していきたい」と意気込んでいた。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「テニス」特集記事

2022年1月28日のニュース