ささきが単独首位キープ 金沢、勝、笠が1打差2位 渋野は予選落ち マスターズGCレディース

[ 2021年10月22日 18:36 ]

女子ゴルフ NOBUTA GROUP マスターズGCレディース第2日 ( 2021年10月22日    兵庫県 マスターズGC=6571ヤード、パー72 )

<マスターズGCレディース第2日>18番をパーで終え、カメラマンにピースするささきしょうこ(撮影・後藤 大輝)
Photo By スポニチ

 ささきしょうこ(25=日本触媒)が2バーディー、1ボギーの71で回り通算8アンダーで単独首位を守った。

 金沢志奈(26=クレスコ)、勝みなみ(23=明治安田生命)、笠りつ子(34=京セラ)が通算7アンダーで1打差の2位に並んだ。

 東京五輪銀メダリストの稲見萌寧(22=都築電気)は70で回り、古江彩佳(21=富士通)、アマチュアの尾関彩美悠(岡山・作陽高3年)らと並んで通算4アンダーの11位。

 99位で出た渋野日向子(22=サントリー)は5バーディー、3ボギーの70で回り通算4オーバーと伸ばしたが、カットラインに2打届かず65位で予選落ちした。

続きを表示

この記事のフォト

「羽生結弦」特集記事

「テニス」特集記事

2021年10月22日のニュース