フィギュア四大陸選手権が中止 代替開催地を募集 国際スケート連盟発表

[ 2021年9月14日 00:01 ]

 国際スケート連盟(ISU)は13日、来年1月17~22日に中国・天津で開催予定だったフィギュアの四大陸選手権が中止となったことを発表した。開催を目指して最善を尽くしてきたが、新型コロナウイルスによる渡航制限や安全面などを考慮して主催者が苦渋の決断を下したと説明した。

 四大陸選手権は来年2月に行われる北京五輪前の重要な大会。ISUは同日程で開催ができる代替開催地を募集した上で、来月10月1日に行われる理事会で結論を出すという。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「テニス」特集記事

2021年9月13日のニュース