東京五輪出場の豪代表選手 選手村で大人気の食べ物を手にビッグスマイル「ありがとう東京」

[ 2021年8月11日 10:48 ]

東京五輪1500メートルに出場したオーストラリア代表のリンデン・ホール(AP)
Photo By AP

 東京五輪に出場した陸上女子1500メートルのオーストラリア代表、リンデン・ホール(30)が11日までに自身のインスタグラムを更新。選手村での思い出画像を公開し、日本の餃子を絶賛した。

 お箸で餃子をとって笑顔を見せている画像を公開し「さあ、その時が来ました。ギョーザいってきます!ありがとう東京、素晴らしい時間でした」とつづった。テーブルには海苔巻きやラーメンもあり、最後の食事を満喫した様子だった。

 選手村の餃子は海外選手に大好評で多くの選手がSNSなどで美味しいと紹介していた。フォロワーからは「OKAWARI」「また来てね」「食事楽しんでいるようでうれしい」「とってもおいしそう」などと投稿が寄せられた。

続きを表示

この記事のフォト

「羽生結弦」特集記事

「テニス」特集記事

2021年8月11日のニュース