男子マラソン世界記録保持者、キプチョゲが五輪連覇誓う「金メダルに飢えている」

[ 2021年7月11日 05:30 ]

キプチョゲ(AP)
Photo By AP

 男子マラソンの世界記録保持者でリオ五輪金メダリストのエリウド・キプチョゲ(36=ケニア)が9日、「まだ金メダルに飢えている。今回も獲れたら最高」と東京での五輪連覇を誓った。

 札幌は厳しい暑さが予想されるが、「全選手が同じフライパンにのる。最高のものが勝つ」と気にしていなかった。

 また、サッカーのC・ロナウドやメッシら、さまざまなアスリートから刺激を受けているキプチョゲだが、大坂なおみを称賛。「テニスの期待の若手である大坂は、スポーツを次のレベルに引き上げるきっかけになる」とも話した。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「テニス」特集記事

2021年7月11日のニュース