IOCデュビ氏、日本国民へ「ぜひ、ご安心いただきたい」五輪開催に自信

[ 2021年4月28日 23:08 ]

国立競技場と五輪マーク
Photo By スポニチ

 東京五輪・パラリンピック組織委員会、国際オリンピック委員会(IOC)、国際パラリンピック委員会(IPC)は28日、新型コロナウイルス対策をまとめた選手向けの「プレーブック(規則集)」第2版を公表し、記者説明会を行った。

 コロナの感染拡大が収まらず、日本では五輪開催への反対の声は大きい。どうすれば機運が高まるかを問われたIOCのクリストフ・デュビ・エグゼグティブディレクターは、「何よりも申し上げたいのは、日本の方々に安心していただかないといけない。安全な大会を有言実行するんだということ。ぜひ、ご安心いただきたい」と開催に自信を見せた。

 開催地の東京都などに緊急事態宣言が発令中。デュビ氏は「日本ではっきりしている点は、最善の努力を尽くしているということ。今の状況に対応しようとしている。この状況の中で大会の準備をしている。状況が改善されることを願っている」と話した。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「テニス」特集記事

2021年4月28日のニュース