コストルナヤがコロナ陽性でロシアカップ第5戦欠場 前日のトゥクタミシェワに続き感染者次々と

[ 2020年12月4日 19:25 ]

アリョーナ・コストルナヤ
Photo By スポニチ

 ロシアスケート連盟は4日、昨季のGPファイナル覇者のアリョーナ・コストルナヤ(17)が新型コロナウイルスの検査の結果、陽性となったため、5日開幕のロシアカップ第5戦を欠場することを発表した。

 前日3日にはエリザベータ・トゥクタミシェワ(23)と、ドミトリー・アリエフ(21)が陽性となり、同大会の欠場が発表されたばかり。先月にはエフゲニア・メドベージェワ(21)も感染したと伝えられており、ロシア・フィギュアスケート界で感染が相次いでいる。

 ロシアのスポーツ紙「スポルト・エクスプレス」によれば、関係者の話として、コストルナヤは無症状という。

続きを表示

この記事のフォト

「羽生結弦」特集記事

「箱根駅伝(東京箱根間往復大学駅伝)」特集記事

2020年12月4日のニュース