奈紗 全英攻略は「ティーショットの置き所が大事に」

[ 2020年8月20日 05:30 ]

20日開幕 全英女子オープン

練習ラウンドでショットを放つ畑岡
Photo By ゲッティ=共同

 女子ゴルフの海外メジャーの今季初戦AIG全英女子オープンが20日、スコットランドのロイヤルトルーンGCで開幕する。世界ランク5位と日本人最上位の畑岡奈紗(21=アビームコンサルティング)が19日にオンラインで会見し、リンクス対策のクラブに手応えをアピールした。

【奈紗に聞く】
 ――コースの印象は?
 「フェアウエーにバンカーが多くて、ティーショットの置き所が大事になるかなと思います。グリーンは傾斜がないけど、小さいので基本的に真ん中から狙っていけばチャンスにつながると思う」

 ――リンクスの難しさに対して楽しみは。
 「風はそんなに強くならないことを願っています。英国で全英をやるからには、こういうセッティングも攻略していかないといけない。楽しみながらできればいいかなと思います」

 ――今回はトレーナーさんが不在ですけど、体調面の不安は。
 「そこが普段の試合とは一番違う部分で、リンクスだと硬い地面に打ち込んでいくので、腕から疲労が来たりするんですけど、器具は持ってきているので気になるところはケアしています」

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2020年8月20日のニュース