LPGA 台湾選手権中止を発表…新型コロナによる渡航制限などの影響で

[ 2020年8月15日 05:30 ]

 米女子プロゴルフ協会(LPGA)は13日、台湾の新北市で10月29日~11月1日まで開催予定だったスウィンギングスカート台湾選手権を中止にすると発表した。新型コロナウイルスによる渡航制限などが理由。

 米女子ツアーは秋にアジアでの4連戦が予定されていたが、10月15日からのビュイックLPGA(中国・上海)の中止が決まったばかり。台湾選手権の翌週11月6~8日には日米ツアー共催のTOTOジャパンクラシック(スポニチ主催、茨城・太平洋C美野里C)が予定されている。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2020年8月15日のニュース