畑岡奈紗 メジャー初戦の全英女子へ出発「プレーできることをずっと心待ちにしていた」

[ 2020年8月10日 05:30 ]

渡英する畑岡(マネジメント会社提供)
Photo By 提供写真

 女子ゴルフで世界ランキング5位の畑岡奈紗(21=アビームコンサルティング)が9日、成田空港から今季メジャー初戦となるAIG全英女子オープン(20日開幕、ロイヤルトルーンGC)に向けて渡英した。マネジメント事務所を通じ、「米ツアーでプレーできることをずっと心待ちにしていました。今まで以上に体調管理に気を付けて戦います」とコメントした。

 全英の前哨戦となるスコットランド・オープン(13日開幕、ルネサンスC)から参戦。畑岡にとっては1月以来、約7カ月ぶりの米ツアー出場。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2020年8月10日のニュース