相撲協会理事会 式秀部屋9人脱走、議題には上がらず…芝田山広報部長「部屋の中でどう調整していくか」

[ 2020年8月7日 05:30 ]

相撲協会理事会 ( 2020年8月6日 )

日本相撲協会理事の芝田山広報部長
Photo By スポニチ

 力士9人が集団脱走した式秀部屋の騒動について、芝田山広報部長は「(理事会の)議題に上がらなかった」と話した。師匠の式秀親方(元幕内・北桜)が体調を崩す中、おかみさんによる生活指導に耐えきれなかったことが主な脱走理由とされる。

 ただ、脱走した力士は既に茨城県龍ケ崎市の式秀部屋に戻っているもようで、芝田山部長は「部屋の中の決まり事について、どうやってうまく部屋の中で調整していくか」と改善を求めた。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2020年8月7日のニュース