最優秀選手賞の羽生結弦「皆さまのおかげ」日本連盟ツイッターで45秒動画

[ 2020年7月12日 09:07 ]

羽生結弦
Photo By スポニチ

 11日に行われた国際スケート連盟(ISU)がフィギュアで新設した「ISUスケーティング・アワード」で、最優秀選手賞に輝いた羽生結弦(25=ANA)が12日、日本連盟の公式ツイッターに動画で登場し、喜びと感謝を口にした。

 「羽生結弦です。このたびはこのような賞をいただけて大変、光栄に思っているのと同時に、まさか賞をいただけると思わなかったので、とてもビックリしています。この賞をいただけたのも、ノービス時代、ジュニア時代、オリンピック、グランプリ・ファイナルなど様々な場面で応援をしてくださった皆さまのおかげだと、またあらためて思うことができました。いつも応援していただき、本当にありがとうございます。今、新型コロナウイルスや豪雨災害など大変な状況が続いています。どうか、お気をつけてお過ごしください。また、これ以上被害が拡大しないことを祈っています」

続きを表示

この記事のフォト

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2020年7月12日のニュース