男子・走り幅跳び橋岡、東京五輪延期も改めて決意「目標変わらず」

[ 2020年3月28日 05:30 ]

橋岡優輝
Photo By スポニチ

 男子走り幅跳びの橋岡優輝(21=日大、写真)はマネジメント会社を通じ「目標は21年になろうと変わらずメダル獲得。そこに照準を合わせて頑張りたい」とビデオメッセージを寄せた。

 東京五輪の延期が決まったことで少し気落ちした部分もあったというが「1年延びた分、五輪に向けて高める期間。やるべきことは変わらない」と前向きに捉えていた。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2020年3月28日のニュース