小椋裕介が日本新1時間0分0秒マーク 設楽悠太は失速6位

[ 2020年2月2日 12:08 ]

陸上 香川丸亀国際ハーフマラソン ( 2020年2月2日    香川県立丸亀競技場付属コース )

日本記録を更新した小椋
Photo By スポニチ

 男子は小椋裕介(26=ヤクルト)が日本記録を更新する1時間0分0秒で2位に入った。「全く狙っていなかった。東京マラソンに向けて調整で出た」と驚いた様子だった。

 これまでの日本記録は設楽悠太(28=ホンダ)が持つ1時間0分17秒だった。前日本記録保持者の設楽は1時間0分49秒で6位となった。「海外勢に対抗できる走りをしたい」と意気込み通り、序盤は日本記録を上回るペースで快走したが、徐々に遅れた。

続きを表示

この記事のフォト

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2020年2月2日のニュース