福岡堅樹、TLと五輪7人制の“二刀流”挑戦「これだけ盛り上がっているので」

[ 2019年12月3日 05:30 ]

ラグビー日本代表の福岡堅樹
Photo By スポニチ

 ラグビーのW杯日本大会で日本代表の8強入りに貢献したWTB福岡堅樹(27=パナソニック)が2日、来年1月に開幕するトップリーグ(TL)出場を検討していることを明らかにした。今後の目標は来年の東京五輪での7人制代表入りを掲げるが「これだけ盛り上がっているので(TLも)挑戦したい」と語った。

 TLは来年5月まで行われ、7月に開幕する五輪に向けて7人制の活動参加時期を日本協会と調整しているという。パナソニックが合宿する宮崎市で報道陣に答えた。W杯に出場したパナソニックの選手はこの日チームに合流した。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「卓球」特集記事

2019年12月3日のニュース