ラグビー日本代表に列島ありがとう この熱狂を国内リーグにも…「トップリーグのスタンド埋めて」

[ 2019年10月20日 22:58 ]

<日本・南アフリカ>試合後、スタンドの声援に応える日本代表(撮影・吉田 剛)
Photo By スポニチ

 列島から惜しみない感謝の気持ちが送られた。20日、自国開催のラグビーW杯準々決勝で、南アフリカに3―26と敗れた日本代表だが、初のベスト8に進出。テレビ中継でも高視聴率を連発し、各地でパブリックビューイングが行われるなど、日本中を熱狂させた代表に対して、ネット上は称える声や感謝の言葉であふれた。

 試合終了後、Yahoo!リアルタイム検索の上位には「ラグビー」「ベスト8」「日本代表」「トップリーグ」などのワードがランクインした。

 「ラグビー日本代表の皆さん感動ありがとうございました!」「ラグビーの面白さを教えてくれた。ありがとう日本代表!」「ラグビー日本代表ありがとう!歴史を変えてくれた。元気をくれた」「日本残念だったけど、ベスト8進出はすごい!次のW杯ではこの成績を超えられるように頑張ってほしい」「感動をありがとう。ベスト8は快挙」「ラグビー日本代表にはたくさんの感動をもらえました!みなさん、どうもありがとうそして、お疲れ様でした!!」

 多くのツイートに共通するワードが「ありがとう」だった。代表の活躍に勇気づけられ、感謝の気持ちを記す人が多くいたようだ。

 一方、この盛り上がりを一過性のものにしてはいけないとの声も。「トップリーグたくさんお客さん来るといいな」「にわかでも何でもいい。頼むからトップリーグのスタンドを埋めてほしい」「お疲れ様でした。この盛り上がりをトップリーグにつなげたいですね」。国内リーグのさらなる人気アップを望む声もあがっていた。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2019年10月20日のニュース