ジョセフHC 南ア撃破に自信「準備万端。日曜に爆発させてほしい」

[ 2019年10月18日 13:31 ]

ラグビーW杯2019準々決勝   日本―南アフリカ ( 2019年10月18日    味スタ )

南アフリカ戦のメンバーを発表する日本代表・ジョセフHC(撮影・吉田剛)
Photo By スポニチ

 日本代表が18日、都内で南アフリカ戦に向けたメンバー23人を発表した。大一番に臨む選手を読み上げたジェイミー・ジョセフ・ヘッドコーチ(49)は「準備万端だが、ピークを早めに迎えないこと。その日やることに取り組み、(試合の)日曜に爆発させてほしい」と語った。

 現役時代はオールブラックスだった指揮官にとって、南アフリカは最大のライバル。「最もリスペクトしていた。長年のライバル。(対戦は)最高な機会で毎回素晴らしいゲームだった」と振り返る。

 相手の手の内はお見通しのようで、「何するか分かっている。フィジカルに来る」と警戒。「相手のセレクションを見たら分かる。6人のFWがいる。フィジカルでダイレクトなアプローチ。しっかり準備してきた」と語った。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「卓球」特集記事

2019年10月18日のニュース