サニブラウンに聞く 久々国内レースも「やること変わらない」

[ 2019年6月21日 05:30 ]

27日開幕 陸上日本選手権

笑顔で報道陣の質問に答えるサニブラウン(撮影・沢田 明徳)
Photo By スポニチ

 【サニブラウンに聞く】

 ――久しぶりに帰国した。
 「全然実感がない。日本食に飢えているので、とりあえずおいしいご飯を食べたい。食べたいものがありすぎて、どれから先に手を出して良いのか分からない」

 ――9秒97を出したレースについて。
 「大会の場所が風が吹いていたので、公認記録が出るかなと思っていた。運にも恵まれて風が少し収まった。満足いく走りができたのでこういう結果になった」

 ――日本選手権までの1週間は。
 「都内で調整する。ここに来るまでやってきた通り、やることは変わらない。(日本選手権に向けて)コンディションをつくっていきたい」

 ――ドーハ世界選手権に向けて。
 「9月後半なので何も考えていない。決勝にまたねじ込めればと思っている」

続きを表示

「NBA」特集記事

「羽生結弦」特集記事

2019年6月21日のニュース