日本代表候補「ウルフパック」、ハリケーンズBに10トライ快勝

[ 2019年4月20日 15:47 ]

ラグビー強化試合   ウルフパック 66―21 ハリケーンズB ( 2019年4月20日    千葉・ゼットエーオリプリスタジアム )

<ウルフルパック・ハリケーンズB>前半26分 トライを決めるウルフパック・レメキ(左)(撮影・久冨木 修) 
Photo By スポニチ

 9月20日開幕のW杯を目指す日本代表候補で構成されたウルフパックが、スーパーラグビーのハリケーンズ(ニュージーランド)のBチームから10トライを奪って快勝した。

 立ち上がりのウルフパックは集中力を欠き、プロップのヴァルのノックオンから切り返されて開始27秒で先制トライを許した(0―7)。その後も自陣でのノックオンやモールを止められるなどプレーの精度を欠いたが、前半14分に左中間ゴール前スクラムから右へ攻めてNo・8マフィがポスト下へ同点トライ(7―7)。16分にはCTB松田のキックパスを右タッチ際にいたマフィがキャッチしてゴール前へなだれ込み、WTBレメキのトライで14―7と逆転した。21分にもSO田村のキックパスからFB松島がトライを挙げると、26分にレメキ、36分、40分にマフィと、前半だけで6トライを積み上げて42―7でハーフタイムを迎えた。

 後半早々にハリケーンズBの選手がシンビン(10分間退場)となり、ウルフパックは6分にマフィが自身4つめのトライ。集中力が切れてソフトディフェンスからトライを許す場面もあったが、FB野口らベンチメンバーを投入後も3トライを追加した。

 【先発メンバー】
 ▼ウルフパック 1.中島イシレリ 2.堀江翔太 3.ヴァルアサエリ愛 4.ヴィンピー・ファンデルヴァルト 5.ジェームス・ムーア 6.大戸裕矢 7.ピーター・ラブスカフニ 8.アマナキ・レレイ・マフィ 9.流大 10.田村優 11.福岡堅樹 12.松田力也 13.梶村祐介 14.レメキ・ロマノラヴァ 15.松島幸太朗

 ▼ハリケーンズB 1.シチベニ・パオンゴ 2.ジェームズ・オライリー 3.アレックス・フィドウ 4.トム・パーソンズ 5.ジェフ・クリッジ 6.ヘイデン・ベッドウェル・カーチス 7.マテアキ・カフトル 8.テアリキ・ベン・ニコラス 9.ケマラ・ハイティ・パラパラ 10.ピリ・パラオネ 11.サレシ・ラヤシ 12.ピーター・ウマガ・ジェンセン 13.ビリー・プロクター 14.マーク・テレア 15.ベン・ワースミュラー

続きを表示

「NBA」特集記事

「羽生結弦」特集記事

2019年4月20日のニュース