張本 リオ金の馬龍と1次L同組 5日開幕卓球アジア杯

[ 2019年4月5日 05:30 ]

卓球アジア杯の会見に出席した(右から)丹羽孝希、張本智和、石川佳純、平野美宇
Photo By スポニチ

 卓球のアジア杯(横浜市)に出場する世界ランキング4位の張本智和(15=木下グループ)が開幕前日の4日、大会会場で組み合わせ抽選と会見に臨んだ。

 4人総当たりの1次リーグは、リオデジャネイロ五輪金の馬龍(中国)と同じB組となったが「いい調子で決勝トーナメントに進みたい」と落ち着いていた。世界選手権(21日開幕、ハンガリー)の前哨戦ともいえる今大会は東京五輪代表争いにも関わるため「例年以上に意味が大きい」と気を引き締める。6日の日大高の入学式は試合と重なるため出席できないが、新生活の門出は自分で祝う。

続きを表示

「大坂なおみ」特集記事

「羽生結弦」特集記事

2019年4月5日のニュース