柔道全日本選手権 五輪選考除外へ 6月理事会で決定

[ 2019年4月5日 05:30 ]

 全日本柔道連盟の強化委員会が20年東京五輪代表の選考案を固め、最重量級の最終選考会を兼ねていた体重無差別で争う男女の全日本選手権を選考大会から外す方向であることが4日、関係者の話で分かった。6月の理事会で正式に決まる見込み。伝統と権威を誇る全日本選手権が五輪代表選考大会から除外される形となる。

 16年リオデジャネイロ五輪では、最重量級以外の階級が4月上旬の全日本選抜体重別選手権を最終選考会とし、最重量級はその後の全日本選手権で決められた。

続きを表示

「大坂なおみ」特集記事

「羽生結弦」特集記事

2019年4月5日のニュース