豪栄、白鵬休場に「びっくり」大関陣そろって勝ち越し

[ 2019年1月27日 05:30 ]

大相撲初場所14日目 ( 2019年1月26日    両国国技館 )

白鵬が休場により豪栄道が不戦勝となる(撮影・郡司 修)
Photo By スポニチ

 星が伸びず苦しんでいた大関陣が、そろって勝ち越した。

 豪栄道は「びっくりした」という白鵬の休場による不戦勝。千秋楽では埼玉栄高の後輩で、玉鷲を1差で追う貴景勝と結びで対戦する。先に相撲を取る玉鷲が敗れれば、優勝を左右する一番になるだけに「明日に集中。攻めるだけ」と気合を入れた。高安も御嶽海を寄り切って8勝目を挙げた。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「箱根駅伝(東京箱根間往復大学駅伝)」特集記事

2019年1月27日のニュース