康生監督 今年も「挑戦」、20年にらみ新たな取り組み決意

[ 2018年1月10日 05:30 ]

柔道男子日本代表強化合宿 ( 2018年1月9日    東京都多摩市・国士舘大 )

柔道日本男子の強化合宿で、色紙を手にする井上監督
Photo By 共同

 男子の井上康生監督は今年のテーマとして、色紙に「挑戦」としたためた。8、9月のアジア大会、世界選手権での好成績を最大の目標とし「2020年につながる大会にするために、新たな取り組みを取り入れていかないといけない」と決意を述べた。

 挑戦は17年のスローガンと同じ。東京五輪をにらみ「確実に、堅実に、やるべきことを一つ一つ大事にし、今年を乗り越えていきたい」と力強いまなざしで語った。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「貴乃花」特集記事

2018年1月10日のニュース