遼会長“初仕事”で新クラブ絶賛 18日、シンガポールで開幕戦

[ 2018年1月10日 05:30 ]

キャロウェイ新製品発表会で新しいクラブについて感想を語る石川
Photo By スポニチ

 男子ゴルフの石川遼(26=CASIO)が用具契約を結ぶキャロウェイゴルフの新製品発表会に出席し、深堀圭一郎(49=フォーラムエンジニアリング)、上田桃子(31=かんぽ生命)と新しいクラブ、ボールをPRした。

 5日の選手会長就任以来、初めて公の場に姿を見せた石川は「ローグ・スター・ドライバー」を「打ちだしが高くて飛ぶ。全部ハイドロー。エピック(前モデル)より初速が出ている」と絶賛した。日本ツアー開幕戦SMBCシンガポール・オープン(18日開幕)に備えて今週末にはシンガポールに移動する。

 昨年末に風邪をひいた上田は鼻声で時々せき込んでいたが、「ローグ・スター・フェアウエーウッド」について「球を拾ってくれてやさしい。待望の一本」と笑顔で話した。

続きを表示

この記事のフォト

「渋野日向子」特集記事

「NBA」特集記事

2018年1月10日のニュース