箱根駅伝 早大・相楽監督「長い距離に強い早稲田を見せたい」

[ 2017年12月23日 14:35 ]

 来年1月2、3日の箱根駅伝で総合優勝を目標に掲げる早大が23日、埼玉・所沢キャンパスで会見。相楽豊監督は「チーム目標は変えない。長い距離に強い早稲田を見せたい」と意気込みを語った。

 前回大会は総合3位でフィニッシュ。ただ、87回大会で史上3校目となる大学駅伝3冠(出雲、全日本、箱根)を達成した名門校が満足するはずがない。安井雄一主将(4年)は「笑って大手町でゴールできるように万全の状態でスタートしたい」と話した。

続きを表示

「大坂なおみ」特集記事

「羽生結弦」特集記事

2017年12月23日のニュース