元若嶋津の症状変わらず 湊川親方「良くはなってきているが大きな変わりはない」

[ 2017年11月15日 22:15 ]

二所ノ関親方
Photo By スポニチ

 大相撲の二所ノ関一門会が15日、福岡市内で開かれ、10月に倒れ、頭部の手術を受けて闘病中の二所ノ関親方(元大関若嶋津)について、二所ノ関部屋付きの湊川親方(元小結大徹)は「良くはなってきているが(症状に)大きな変わりはない」と報告した。

 二所ノ関親方は日本相撲協会理事で審判部長を務めるが、九州場所は全休。ともに理事を務める尾車親方(元大関琴風)によると、来年1月の初場所後に実施される協会の役員候補選挙へ向けた立候補者の擁立については議題に上らなかったという。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2017年11月15日のニュース