白鵬 動揺なく3連勝、責任感にじませ「託されたということ」

[ 2017年11月15日 05:30 ]

大相撲九州場所3日目 ( 2017年11月14日    福岡国際センター )

白鵬(左)が寄り倒しで貴景勝を下す
Photo By スポニチ

 不祥事にも動揺を見せず白鵬が無傷の3連勝を挙げた。貴ノ岩の弟弟子・貴景勝との対戦。気合十分の相手に左を差して組み止めると、反撃の投げにも耐えて寄り倒した。

 40度目の優勝を目指す中、「初日に鶴竜、今日から日馬富士が休場して2横綱に託されたということ」と責任感をにじませた。支度部屋を引き揚げる際には、日馬富士が暴行した酒席に同席していたことについてコメントを求められたが、「場所中なので」と話すにとどめた。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2017年11月15日のニュース