×

中田久美監督「200%で戦いたい」 8日にブラジル戦

[ 2017年9月7日 19:17 ]

出場国の監督と記念撮影する日本代表の中田久美監督(右から3人目)
Photo By スポニチ

 バレーボールの国際大会、ワールドグランドチャンピオンズカップ女子大会は、8日から愛知・日本ガイシホールで後半戦が行われ、世界ランク6位の日本は同4位のブラジルと対戦する。7日は日本代表の中田久美監督(52)が名古屋市内で会見し「200%で戦いたい」と力強く語った。

 7月のワールドグランプリ仙台大会ではブラジルをフルセットで下し、6年ぶりの勝利を挙げているが「全然別物のチームと考えている。ブラジルは高さよりスピードと技術。ロシアとは違う戦いをしなければいけない」と気を引き締めていた。

 日本は9日に同2位の米国、10日の最終日はリオ五輪金メダルで同1位の中国と対戦する。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「テニス」特集記事

2017年9月7日のニュース