×

中垣内監督「全部勝つつもりで」 グラチャン男子日本代表14人発表

[ 2017年9月7日 14:01 ]

記念撮影に応じる男子日本代表
Photo By スポニチ

 12日に開幕するバレーボールの国際大会、ワールドグランドチャンピオンズカップ男子大会の日本代表14人が7日発表され、中垣内祐一監督(50)らが東京都内で記者会見した。

 中垣内監督が5月の全日本選抜大会を見て追加招集を決めたという山本将平(26=JT)が今大会から新戦力として戦列に加わった。国体で選抜チームの経験はあるが、年代別を含めて代表チームは初めて。8月の合宿から合流し、まだ慣れない部分もあるというが山本は「サーブが持ち味。外国人選手相手でもまずは真っ向勝負したい」と意気込んでいた。

 初戦は愛知・日本ガイシホールで行われ、世界ランク12位の日本は同2位の米国と対戦する。中垣内監督は「当たる相手は格上ばかり。そういうチームにでも全部勝つつもりでプレーしたい」と抱負を語った。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「テニス」特集記事

2017年9月7日のニュース