明子「彼の言葉は正しかった」 大輔に励まされ日本で花道

[ 2014年3月31日 05:30 ]

エキシビションで華麗な演技を披露する鈴木

フィギュアスケート世界選手権 エキシビション

(3月30日 さいたまスーパーアリーナ)
 現役最後の試合を終えた鈴木は「無事に選手生活を終えてホッとしている」とすっきりした表情。

 当初はソチ五輪を最後の舞台にするつもりだったが、高橋大輔に「みんな、日本で待ってるよ」と励まされ、世界選手権出場を決めた。「たくさんの人に見送られるのがどれだけ幸せなことか。彼の言葉は正しかった」と感謝した。当面はプロとして活動。「経験をいろんな形で伝えていきたい」と自分なりの“スケート伝道師”像を模索していく。

続きを表示

この記事のフォト

「羽生結弦」特集記事

「貴乃花」特集記事

2014年3月31日のニュース