佳菜子 4年後平昌は未定「やりたくないと思えばやめるし…」

[ 2014年3月31日 05:30 ]

エキシビションで熱演する村上

フィギュアスケート世界選手権 エキシビション

(3月30日 さいたまスーパーアリーナ)
 女子の村上は世界選手権の結果次第では今季限りでの引退を考えていたことを明かした。「この試合が良かったら終わろうと思っていた。十分頑張ったかなと思って」と話した。

 今季は念願の五輪出場を果たしたが12位。来季は続ける方針だが、今後は「やりたくないと思えばやめるし、もっといけると思えば続ける」とシーズンごとに考えていくといい、18年の平昌(ピョンチャン)五輪を目指すかは未定とした。男子の小塚は「頭でっかちになりすぎないよう、とにかく体を動かす。ジャンプを鍛える」と強化方針を表明した。

続きを表示

この記事のフォト

「稀勢の里」特集記事

「羽生結弦」特集記事

2014年3月31日のニュース