「真央のフリー」瞬間最高視聴率36% 地元・名古屋

[ 2014年3月31日 10:53 ]

セレモニーでSPの決めポーズを披露した浅田(右)。ポゴリラヤ(左)はジャンプを見せるもリプニツカヤ(中)は何もせず

 29日夜に放送されたフィギュアスケートの世界選手権女子フリー(フジテレビ系)の平均視聴率は、関東地区で23・0%、関西地区で21・8%だったことが31日、ビデオリサーチの調べで分かった。優勝した浅田真央の地元、名古屋地区は26・2%だった。

 瞬間最高視聴率は関東地区で33・6%、関西地区で32・5%、名古屋地区で36・7%。主に浅田の得点が明らかになった瞬間だった。

 28日夜に放送された世界選手権男子フリー(フジ系)の平均視聴率は、関東地区で20・9%、関西地区で17・7%だった。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「貴乃花」特集記事

2014年3月31日のニュース