宗猛氏 川内を評価“夏弱い”は「そう思っているだけ」

[ 2013年12月2日 05:30 ]

福岡国際マラソン

(12月1日 平和台陸上競技場発着42・195キロ)
 日本陸連の宗猛男子中長距離マラソン部長は、川内に意識改革を促した。

 20キロすぎから仕掛けた積極性と、3位を確保した最後の粘りを「芯の強さが出た」と評価する一方で、川内が“夏に弱い”と自己分析している点を指摘。「そう思っているだけじゃないか。(冬も夏も)両方いこうと思えばできる。本人次第だ」と期待を込めていた。

続きを表示

「大坂なおみ」特集記事

「羽生結弦」特集記事

2013年12月2日のニュース