国際バスケットボール連盟 杉山のプレーを正式許可

[ 2013年6月12日 18:48 ]

 18歳未満の国際移籍ルールに抵触したとして昨年度の選手登録を取り消されたバスケットボール女子、シャンソン化粧品の元中国人選手、杉山美由希(19)について、国際連盟(FIBA)が日本国内でのプレーを正式に許可したことが12日の日本協会理事会で報告された。

 FIBAは日本協会による中国協会への罰金の支払いなどを条件に登録を許可する裁定を出していた。このほどFIBAによって支払いが完了したことが確認された。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「卓球」特集記事

2013年6月12日のニュース