ロンドン金・松本の復帰は5月以降 園田監督「じっくりやって」

[ 2012年11月28日 18:38 ]

 柔道日本女子の園田隆二監督は28日、古傷の右上腕痛でグランドスラム東京大会を欠場するロンドン五輪女子57キロ級金メダルの松本薫(フォーリーフジャパン)の実戦復帰時期について、早くても来年5月の全日本選抜体重別選手権になる見通しを明らかにした。

 園田監督は冬季欧州遠征メンバーに松本を選ばない意向で「ここまできたら体づくりからじっくりやってほしい。いろんなことをやれる時期でもある」と話した。

 選抜体重別を欠場すれば来夏の世界選手権の出場は絶望的になるが「急がせてやらせたとして、4年後(の五輪)はそれでいいのかなと思う」と述べ、長期的な視野で見守る考えを示した。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2012年11月28日のニュース