×

毎熊先輩安心してください、オレがいますよ C大阪DF奥田勇斗がプロ初ゴール

[ 2024年6月15日 20:30 ]

明治安田J1リーグ 第18節   C大阪ー鹿島 ( 2024年6月15日    ヨドコウ桜スタジアム )

<C大阪・浦和>後半4分、追加点を決め祝福される奥田(中央)(撮影・長嶋 久樹)
Photo By スポニチ

 毎熊先輩安心してください、オレがいます!

 C大阪DF毎熊晟矢(26)がオランダ1部AZアルクマールへの移籍準備のため、チーム離脱が発表されてから2日。桃山学院大の後輩であり、同じ右サイドバックのルーキーDF奥田勇斗(23)が即、結果を出した。1―0の後半4分、ペナルティーエリア手前中央から右足で強烈なミドルを放つと、ボールはゴールネット左上を揺らしてプロ初ゴール。赤い悪魔を突き放した。

 左右どちらのサイドバックでもこなせるが、本職は右。「大学時代から連戦もあったので、逆に休んだ方がきついというのはあります」と平然と話すタフさも魅力だ。守備でも安定感を発揮。毎熊にまったく引けを取らない働きで、チームの欠かせないピースになりつつある。

続きを表示

この記事のフォト

「サッカーコラム」特集記事

「日本代表(侍ブルー)」特集記事

2024年6月15日のニュース