×

川崎F 谷口先制ヘッドも逆転負け…首位・横浜と勝ち点差6に 大島「やることはやっている」

[ 2022年7月3日 05:10 ]

明治安田生命J1第19節   川崎F1ー2C大阪 ( 2022年7月2日    ヨドコウ )

<C大阪・川崎F>C大阪に逆転で敗れ、肩を落とす川崎Fイレブン
Photo By 共同

 川崎Fは逆転負けで首位・横浜との勝ち点差は3から6に拡大した。前半は圧倒的な攻勢を続け、36分にCKから日本代表DF谷口が打点の高いヘディングで先制。一転、相手の圧力が増した後半はFKから2失点した。

 それでもMF大島はチームの方向性は間違っていないと強調。「やることはやっているつもり。それが結果につながっていないので、やり続けていくしかない」と個々の判断や技術を突き詰めていくことを誓った。

続きを表示

この記事のフォト

「サッカーコラム」特集記事

「イビチャ・オシム」特集記事

2022年7月3日のニュース