×

日本代表MF三笘薫が結婚発表「大学時代からお付き合いしていた方と」 ネット祝福「W杯での活躍も期待」

[ 2022年7月3日 21:34 ]

サッカー日本代表の三笘
Photo By スポニチ

 男子サッカー日本代表のMF三笘薫(25)が3日、自身の公式インスタグラムで入籍したことを報告した。

 三笘はインスタグラムで「ご報告。日頃より温かいご声援ありがとうございます。この度、大学時代からお付き合いしていた方と入籍いたしました。どんな時も寄り添い支えてくれた彼女とこれからも楽しく明るい家庭を築いていきたいと思います。これからも温かく見守っていただけると嬉しいです」とのコメントで結婚したことを発表した。

 この報告にネット上からは「おめでとうございます。大学からとか素敵なカップルですね」「三笘にはアナウンサーと結婚して欲しかったけどおめでとう」「結婚おめでとう!ワールドカップでの活躍期待しています」「ワールドカップもあり人生最大の山場かもしれないタイミングでの発表はめでたい」「おめでとう!それにしてもサッカー選手は学生時代の付き合いからの結婚が多いね」「電撃すぎ!なんにせよ、めでたい」といった多くの祝福コメントが寄せられた。

 川崎F下部組織出身の三笘は筑波大卒業後にトップチームとプロ契約。1年目から主力として定着し、新人最多タイの13ゴールを記録。チームを優勝へと導き、ベストイレブンにも選出された。2年目となる昨年は東京五輪にも出場を果たし、8月にプレミアリーグのブライトンへと完全移籍した。

 昨季は英国での労働許可がおりなかったためベルギー1部サンジロワーズへ1年間の期限付き移籍。初の海外挑戦ながらリーグ戦7ゴールを記録するなど、1部昇格1年目のチームでレギュラーシーズン優勝に貢献。現在は再びブライトンへと所属が戻っている。

 さらに三笘は日本代表としても今年3月25日のW杯アジア最終予選の敵地オーストラリア戦で、途中出場ながら決勝ゴールを含む2得点の活躍でW杯出場権獲得に貢献。サポーターからは“戦術三笘”と呼ばれるほど注目度が高く、11月開幕のカタールW杯でも活躍が期待されている。

続きを表示

この記事のフォト

「サッカーコラム」特集記事

「イビチャ・オシム」特集記事

2022年7月3日のニュース