【16日のJ1見どころ】10月公式戦未勝利の浦和 クラブ新となる17戦目無失点なるか

[ 2021年10月16日 11:00 ]

横っ跳びでシュートをはじく浦和GK西川(後ろは鈴木彩艶)
Photo By スポニチ

 明治安田生命J1リーグはきょう16日、第32節の6試合が各地で行われる。

 5位の浦和はホームでG大阪と対戦する。9月は公式戦3勝2分けと好調だったが、10月に入るとルヴァン杯で敗退するなど3戦未勝利。来季ACL出場権を得るためにも、勝ち星を挙げたいところだ。無失点に抑えれば、今季17試合目となり、クラブ新記録となる。

 最下位に沈んでいる横浜FCはホームで16位の徳島と対戦。前節はMF瀬古のFK弾などで鹿島に勝利。2試合連続の2得点で調子を上げている。対する徳島も前節、今季2度目の連勝で降格圏から脱出するなど好調。残留を争うチーム同士の対戦で、貴重な勝ち点3を獲得するのはどちらか。

 3位神戸はホームで福岡戦。前試合の浦和戦ではMFイニエスタの2得点に加え、今夏に加入したFW大迫、ボージャンの移籍後初ゴールなどで5―1の大勝。日本代表で負傷した大迫の欠場が見込まれているが、自身初の4戦連発がかかるFW武藤ら攻撃陣の奮起で連勝を狙う。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「日本代表(侍ブルー)」特集記事

2021年10月16日のニュース