内田氏がシャルケのアンバサダー就任、4年ぶり“復帰”「懸け橋になる」

[ 2021年5月22日 05:30 ]

元サッカー日本代表の内田篤人氏
Photo By スポニチ

 ドイツ1部シャルケは21日、元日本代表DFの内田篤人氏(33)がクラブアンバサダーに就任すると発表した。

 17年夏まで7年間プレーした内田氏にとっては4年ぶりの“復帰”となる。「退団してからも常に心の中にあり続けたチームです。シャルケと日本サッカーの懸け橋となり、さまざまな活動をしていければと思っています」などとコメントした。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「日本代表(侍ブルー)」特集記事

2021年5月22日のニュース