U24アルゼンチン代表、試合前に昨年死去マラドーナ氏を追悼

[ 2021年3月27日 05:30 ]

国際親善試合   Uー24アルゼンチン1ー0Uー24日本 ( 2021年3月26日    味スタ )

<U-24日本代表・U-24アルゼンチン代表>前半、先制点を奪うU-24アルゼンチン代表
Photo By スポニチ

 アルゼンチン代表は昨年11月に60歳で死去した同国の英雄、ディエゴ・マラドーナさんを追悼して試合に臨み、勝利で飾った。

 バティスタ監督は「彼が亡くなってから男子の代表チームの試合は初めて。彼をしのぶ意味でも非常に感動的だった」と振り返った。入場の際には、先発メンバー全員が代名詞だった背番号「10」の特別なユニホームを着用。スタンドには「ディエゴ、永遠に」の横断幕も掲げられ、キックオフ前には両チームが黙とうをささげた。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「日本代表(侍ブルー)」特集記事

2021年3月27日のニュース