横浜・GK高丘、ホロ苦デビュー戦 移籍後初先発も3失点

[ 2020年10月29日 05:30 ]

J1第32節   横浜1-3広島 ( 2020年10月28日    Eスタ )

横浜・GK高丘
Photo By スポニチ

 鳥栖から23日に加入した横浜・GK高丘が移籍後初先発。オウンゴールも含め3失点し、ほろ苦いデビュー戦となった。

 DFチアゴ・マルチンスが後半アディショナルタイムにPKを蹴ってJ1初ゴールを決めたが、白星は遠かった。8月15日の大分戦から中2、3日で続いた過密な日程もこの試合で終了。ポステコグルー監督は「二度とこういうスケジュールになってほしくないが、しっかり最後まで選手たちはやってくれたと思う」と総括した。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「メッシ」特集記事

2020年10月29日のニュース