鹿島 8日に鳥栖戦 カシマスタジアムの消毒作業を実施

[ 2020年8月13日 05:30 ]

鳥栖でクラスター感染10人

カシマスタジアム
Photo By スポニチ

 鹿島は、カシマスタジアムで8日に対戦した鳥栖から新型コロナウイルスの感染者が複数出たことを受け、12日までにスタジアムの消毒作業を行ったと発表した。現時点では鳥栖の感染者との濃厚接触者はいないとされているが、予防対策を徹底して試合運営に努めていくとした。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「メッシ」特集記事

2020年8月13日のニュース