FC東京・橋本 ロストフ完全移籍発表 “半端ない間違い”写真はなぜか大迫

[ 2020年7月10日 05:30 ]

橋本拳人
Photo By スポニチ

 FC東京は9日、日本代表MF橋本拳人(26)がロシア1部ロストフに完全移籍すると発表した。18日の浦和戦までプレーし、その後メディカルチェックを経て、正式契約を結ぶ。橋本は「子供の時からの夢である海外移籍を決断した。僕の活躍が日本まで届くように頑張る」とコメントした。ロストフも同日、公式サイトとツイッターで橋本の加入を発表。添付写真はなぜかブレーメンの日本代表FW大迫だったが、その後修正された。

 正式オファーは6月初旬に届いたという。本人と数度の話し合いを持ったというFC東京の大金直樹社長は「強く慰留したが彼は海外移籍に対して強い意志を持っていて、年齢を考えると最後のチャンスだと何度も言っていた」と移籍を容認した理由を明かした。浦和戦後にはセレモニーを検討している。 

続きを表示

この記事のフォト

「サッカーコラム」特集記事

「南野拓実」特集記事

2020年7月10日のニュース